バイク買取 時計買取 fat32の食いてぇ~ 錦 秋田分店

錦 秋田分店  えび辛油そば大盛

先日は県南へがんばってきましたが、

今回は市内でショッピングと相成りました。




昼飯は錦秋田分店にてえび辛油そば大盛をいただきました。



鰹節が踊ってますw
aburasobabig01-20120520.jpg





このメニューの目玉になる海老辛です。
aburasobabig02-20120520.jpg






かますとこうなりますwww
aburasobabig03-20120520.jpg


この油そばですが、私の個人的な観想を言えば、
パンチが無い。全体的にぼや~っとしてるんですよね。
美味しいんですけど、何か足りないという印象。
エビ辛ですが、エビの旨みがガツンとくるわけじゃなくて、ちょいと辛いなぁって感じ。
それぞれに良い物なんですけど、まとめ役が居ないとでも言えば良いでしょうか。





連れの吟醸塩ラーメン。
ginjousio20120520.jpg


スープの塩分高めですが、芳醇な鶏だしを生かしている感じで許容範囲です。
うまいですよね。もう少し太い麺で食べたいなぁと思う次第ですw




ただ、言えるのは、
油そばの中太麺にしろ、塩ラーメンの細麺にしろ、茹で加減が抜群に良かったです。
店長一人での調理でしたが、10人強の客を見事なオペレーションでさばいていました。




ごちそうさまでした。



スポンサーサイト

錦&シャバコラボメニュー「さんま節 魚介鶏白湯つけ麺」

萬亀の食べ収めにと就業後に渋滞にもめげずに向うと

あらら・・・真っ暗・・・_| ̄|○


気を取り直して、またまた渋滞にハマりながら錦分店へ。


錦&シャバコラボメニュー「さんま節 魚介鶏白湯つけ麺」を。
大盛、あつもりでいただいてきました。

もちろん、

あれも同時にオーダー。

あれとは、無料の裏メニュー。

「つけ麺大あつもりと あれ 1つ」と頼めばいいわけですが、

あれは シャバ駄馬男氏のブログ「シャバdeひとつ」で確認できます。

ので、画像も一部自粛www


sanmatsukemen01-20111226.jpg
照明の当たらない場所だったので、ピントもぼけぼけ・・・
錦のつけ麺専用の中太のつるつるしこしこ麺w
でっかい1枚海苔とメンマ、炙りチャーシュー、大根おろし、かぼす、ネギなど。



sanmatsukemen02-20111226.jpg
節がビシッと決まった、濃熟鶏パイタンスープには、
さんま節が効いて、たまねぎのみじん切りとちょいとゆずが。
よくかまして(混ぜて)ください(笑)


sanmatsukemen03-20111226.jpg
これが、あれです。ほぼバレているんですけど・・・w
途中でつけだれに投入して、味を変化させて見ましたが、
なかなかの変化で、飽きることなく大盛も完食できました。

前回提供されていたあれよりは、今回のあれのほうがいいです。まじで。

あと、寒いのでつけ麺あつもりはいいかもしれませんが、

麺がすぐにだれるのと、ひっついて食べづらいのが難点でしょうか。


でも、最後まで美味しくいただきました。


ごちそうさまでした。





錦秋田分店 油そば並

お約束どおり、
錦秋田分店にて油そば(並盛)をいただきました。

ちょうど、似た様なタイミングで油そばが4つほどオーダーが入っていました。
まぁ新メニューもあり、注目されているようです。
ただ、その中で撮影していたのは私だけでした・・・ちょい恥ずかしかった(o´ェ`o)ゞ

ただ、18時過ぎの時間で
副店長一人で厨房を仕切っていましたが、オペレーションの素晴らしさに感動。
たしか、副店長だったよなぁ・・・つるの剛士似の・・・www

で、登場です♪

まずは1ポーズw
aburasoba03-20111121.jpg



つづいて別角度でポーズwww
aburasoba02-20111121.jpg



お約束の麺リフト~(ピンボケ)
aburasoba01-20111121.jpg
麺は、つけ麺用と同じ麺だと。油そばにしてもなかなかの仕上がり。

チャーシューも炙ってあり、香ばしくてウマシ。
もやしもちょうどいい食感で、麺とうまく絡んでウマシ。
これ、いいっすよ~うまいよ。また食べたい。








ここで気づいた方いらっしゃいますか?
本来の具材は、厚切りチャーシュー、刻みたまねぎ、刻みネギ、温泉卵、メンマ、もやし、踊る鰹節・・・

温泉卵・・・

温泉卵・・・

ん?


トロ玉???


あれ?トロ玉が乗ってる・・・



と思っていたら、あの副店長さんが私のそばに来ました。

「もうしわけありませんが、本日温泉卵を切らしてしまいまして、トロ玉を乗せましたが、
お詫びに値引きさせてください。よろしいですか?」

あらま。
一緒に油そばを食べていた人たちへ次々とお詫びして歩いています。
なんと、丁寧な・・・なんかちょいと感動(なんて単純なんだw)

でもね、私は、トロ玉のほうがなんかうれしい♪
それで更に値引きするだなんて・・・
本当は、クオリティ下げたわけじゃないので、通常の780円払ってもいいのに・・・
と思ったけど、言えなかった。
(油そばオーダーした中で最初に会計したから、言ったら後の人が困るかとも思って・・・)


日もとっぷりと暮れた寒空の下で、

徹底した接客に、美味しい油そば以上に何かをいただいたような幸せな気持ちで店を後にしました。



ごちそうさまでした。





 

錦秋田分店にて塩ラーメンとトロ肉丼

唇をグロスでコーティングしたい思いで錦秋田分店へwww


あの濃熟鶏白湯を味わうなら塩!ってことで塩ラーメンをノーマルで。

あと、さらにテカテカしたくてトロ肉丼を。


sio02-20110823.jpg





sio01-20110823.jpg
し お !

唇が思ったとおりにネラネラしてきます。たぶん、セクシーな唇になっているんでしょうwww
スープが半分くらいになると、隠し味の柚子胡椒が主張してきます。私には邪魔なんですけどね(;^ω^)
最初、揚げネギの中にエシャロットでも混じっているのかと思いました。




toronikudon01-20110823.jpg
トロトロ!

こちらも、ご飯をかきこむと、唇がテカテカです。もうこれ以上セクシーになっても( ´゚ω゚`):;*.':;ブッ

味付けが凝っているので、中華的要素のスパイスを感じます。
できれば、和風豚の角煮的味付けだったら、なお良いかも。



ごちそうさまでした。



錦秋田分店にて 濃熟鶏白湯つけ麺

暑かったので、つけ麺が食いたい!ってことになり、

錦秋田分店にて 濃熟鶏白湯つけ麺大盛と小盛をいただきました。

分店のラーメンスープが変わったのを確認していましたが、

つけ麺はどうなんだろう・・・と。

tsukemen01-20110812.jpg
手前が大盛。奥が小盛。ちなみに小盛にすると-50円。



tsukemen02-20110812.jpg
麺は若干の透明感を感じる、ツルシコ麺。



tsukemen03-20110812.jpg
マイナーチェンジしたと思われるつけダレ。
食べた瞬間、以前と違った濃厚さとコクを感じたけど、
実際はどうなのか不明。思い込みで感じる味は変わるから強く肯定できないwww

でも、んまい。前より食べやすい。

tsukemen04-20110812.jpg

麺にもよく絡む。


ただ・・・


以前よりチャーシューが小さくなったような気が・・・


しかも、


頼んだ割りスープは、ほぼお湯みたいな。
さらにぬるいから、割りスープの役割を担っていない。
熱を取り戻すのも割りスープの役目と思うんですけどね。


まぁ、元がウマいからいいか。


ごちそうさまでした。





錦秋田分店 えびワンタン麺

濃厚パイタンスープの再確認という宿題を抱えて訪問。

吟醸塩と行きたかったのですが、
未食のワンタンが食べたくて、えびワンタン麺塩味(850円)を麺硬めでいただきました。



まず、スープのビジュアルが変化しているのが確認できました。
ebiwantan01-20110628.jpg
乳化した薄く黄色いスープは、ほのかな甘みもあり
濃厚でありながらやさしいスープです・・・

が!

しょっぱい・・・味薄めにしたほうがいいです。

塩ラーメンに優しさを求めていいのかわかりませんが、
ギリッとしょっぱかったです。
せっかくのスープがもったいないです。




麺は、変わらない細麺。硬めは正解です。
でないと、スープに負ける勢いでしたのでwww
ebiwantan02-20110628.jpg



えびワンタンは4つ入っていました。
ぷりぷりのえびと餡がいい感じで、ツルツルの皮に収まっています。
ウマいです。ウマいけど・・・高いw
ebiwantan03-20110628.jpg


次の宿題は、

この濃厚パイタンスープを使用したつけ麺になりました(笑)



ごちそうさまでした。






錦秋田分店 豚キャベツラーメン

錦秋田分店のスープがバージョンアップしたと聞いて、早速お邪魔しました。

公式ブログによると・・・

『分店の最大の特徴である「濃熟鶏白湯」スープがバージョンアップしています。
鶏ガラと鶏モミジと野菜をあわせて炊きあげ、
今まで以上に風味とコクが豊かになりました。
鶏の脂のうま味と甘みも感じられます。』

とのこと。

そうすれば、ベーシックなメニューで・・・と思っていたら、

newmenu20110624.jpg


豚キャベツラーメン(醤油味750円)が初登場!

迷わずオーダーしました。

butakyabe01-20110624.jpg

細いストレート麺は同じ。スープは醤油といいながら、
かなり黄色実がかった白濁したもの。
そこにシャキシャキのキャベツがたっぷり。あとはもやしと
甘辛く煮た豚ばら肉、辛みそ、糸唐辛子、小口ネギ、白ゴマが。

豚ばらの量が、思ったより少なくてそこが残念です。

butakyabe02-20110624.jpg

キャベツの食感がたまりません。
ただ麺がそれについていけず、せめて硬めでのオーダーだと良かったのかなぁと。

butakyabe03-20110624.jpg

これに煮卵をTPしたらいいかもしれませんね。

あっ、ライス系のサイドメニューをお供にするのもアリだと思います。



バージョンアップしたスープは、私にとって高得点。
まろやか&こってりは、あぁ鶏だよなぁ~と実感できました。

次回は絶対に塩海老ワンタンにしたいですね。


ごちそうさまでした。



カウンター1
fat32へメール
感想や情報提供など お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

fat32

  • Author:fat32
  • blogの勉強もせずに始めちゃいまいした。無謀かもしれませんが、fat32が食べた物、独り言などを不定期に更新していきます。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク