バイク買取 時計買取 fat32の食いてぇ~ 2010年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岡家 秋田仁井田店にてネギ醤油中麺硬め・・・

山岡家が秋田初進出して1週間経ちました。
    
今回、やっとお邪魔することができました。
   
   
まず、入ると見たことのない券売機w
千円用と万券用って書いてあったような。
そこに立つと女性定員が私の食券を受け取ろうと
ずーっとそばに立っています。
焦るじゃん・・・(´゚ω゚):;*.:;ブッ
    
で、今回は、
ネギ醤油中の麺硬め、脂、味は普通に味卵をTP
    
で、その子に食券を渡すと、
「タバコは吸いますか?」と。
σ(-_-)ワタシスモーカー
    
ですが、ラーメン屋では基本的に吸いません。
なので
「吸いません」
と伝えると、カウンター席へ案内され、
カップルとカップルの狭間に座らされました・・・
    
後方確認すると、禁煙席ガラガラでゆっくり座れるじゃん!
と後悔先に立たずで、ぐっとこらえて
    
待つこと数分。
    
出てきました。
まったく湯気が立っていない・・・
これは、やげ(火傷)する予感;`;:゛;`(;゜;ж;゜; )ブフォォ
negisyouyumid-egg20101129.jpg
        
油膜が分厚い。海苔がスープを吸うどころか、
油膜を強調している・・・
でも、塩っけも丁度よく、最後までアツアツで頂けました。
次は、脂少なめにしたいと思います。
麺も好みの茹で加減。パキパキした感じで、
噛むのを楽しむ麺でした。
       
ちなみに、卵は・・・味があまりしませんでした(TдT)
   

でも、また行きたくなる感じ♪
   

   
スポンサーサイト

ストロベリーコーンズ「ネギ豚かるび/エビとズワイガニの・・・50/50」

晩御飯代わりにいただきました。

宅配ピザは何年振りでしょうか・・・

たま~に食べると旨いもんですね。

ただ・・・高い(TдT)

image-20101125.jpg
  
ネギ豚かるびは、輪切りのネギがたっぷり、
カルビの味付けも濃い目で、トッピングのマヨネーズと
テリヤキソースとの相性も抜群でした。

   
エビとズワイガニのアメリケーヌ
甲殻類の香り高いクリーミーなソースと
ぷりぷりエビは抜群に旨かったです。
マカロニも入っており、ボリューミーでした。
カニは風味を感じましたが、少なかったのかなぁ。

    
   

マック アイコンチキン カルボナーラ 今なら感謝価格200円!

値段につられて買っちゃいました。

スクランブルエッグ、チーズ、クリームソース、ブラックペッパーが
それぞれ口の中で合わさると、カルボナーラ的(的ですこれ重要w)になります。
感謝価格(店舗限定)の200円だったら、損はしないと思います。
chikinkarubo20101126.jpg



   

初!札幌ラーメン扇屋

夕方、駅に行く用事がありましたので、
その駐車時間を利用して、家族で扇屋さんへお邪魔しました。

入ってみると、5人掛けが無かったのですが、快く席を作ってくれました。
晩酌している方もいましたので、メニューをよく見ると
おつまみ系とお酒のメニューがありました。
こじんまりと飲むには良いかもしれませんね。

レギュラーメニューであろう、味噌ラーメン700円
ちなみにネギや玉ねぎのみじん切りなど、後乗せ自由です。
(気持ちがはやってネギ乗せるのを忘れました)
miso01-20101126.jpg

  
麺はチュルチュル多加水、西山製麺だそうです。
伸びづらくておいしい麺です。
麺がアツアツで、スープがぬるく感じるほどでした。
miso02-20101126.jpg

   
醤油ラーメン700円
甘みが強めのマイルド醤油です。でも、嫌みはありません。
あぁ北海道の醤油だよなぁとしみじみしてしまいました。
syouyu-20101126.jpg

   
チャーハン580円です。
鉄鍋ガンガン振って作られたアツアツチャーハンです。
これを食べた娘は、今までで№1だと・・・(^-^;
スープも付いてきて、ネギと青梗菜が浮いています。
スープがしっかりしているので、
少しの塩気で十分旨いスープでした。
chyaha01-20101126.jpg

  
chyaha02-20101126.jpg


  
トータルで、良い店だったなぁと。
つけ麺やタンメンも気になるところ。
あとは駐車場の問題だけで、駅に行く機会があれば絶対に寄りたいですね。

   
   

三宝亭フレスポ御所野店

今日の昼飯です。

まずは、五目うま煮麺714円
kanton20101126.jpg
その都度、具材を炒め餡を作っています。
あつあつで濃厚で、細麺が少し負けている感がありますが、
ラーメンというより、THE中華料理です。


  
    
つけ麺「極」766円
麺が250gということで、ランチタイムのサービス半ライスもつくし、
デフォのままオーダーしました。
tsukemen01-20101126.jpg

タレは、さし障りなく無難にまとまっていて、
それでいて、足りないものがあるかと言われれば、それも無いような、
要するに、文句はなく美味しく頂けたと。
トロミもあって、麺の絡みもよかったです。
小さめのチャーシュー数枚とメンマが入っています。
魚粉もありますが、そんなに強く主張してきません。
麺を食べた後に割スープ投入しましたが、さっぱりとしたものに生まれ変わりました。
tsukemen02-20101126.jpg

全粒粉の入った自家製極太麺です。
見た目、なんとなくこんにゃくっぽいですが、
ツルツルとしながら、モチモチ感も十分出ていました。
あえて言えば、250gじゃ足りないっす!
あと大きな海苔があればよかったなぁ。
tsukemen03-20101126.jpg

総合的にいえば、このつけ麺は旨いです。
安心して食べられます。また食べても良いですね。



   
   

ほぬや 支那そば魚の小 太麺

亀正式に期待に胸を膨らませて、
いざ夜間の部に突撃したら、

「今日は亀正式スープ終わりましたので、こちらからお選びください」

と出鼻のカウンター喰らいました。

じゃ、いいです・・って帰る勇気もなく、

「支那そば魚の小、太麺で・・・」

がっかり加減が満載のピンボケ画像ですが、
お許しください。
sinasakanasyousyouyu20101125.jpg
ちなみに、入っている卵はサービスゆで卵を自分で剥いて後乗せしました。

でも、これはこれで、旨かったですよ。ああ大盛にすればよかったと思ったくらいですから。
この注文するたびに切り出すチャーシューは、ほんのりピンクで、
噛むと肉汁が感じられます。変に強い味付けも無く、これは旨いですね。



次こそは・・・


八屋東通本店 醤油麺硬め+煮卵

八屋東通本店で醤油麺硬めに煮卵をプラスしていただきました。



syouyu-egg20101116.jpg



今回やはり強く感じたのは、
八屋初期時代のころの卵麺とは全く加水率がかわったことです。
やはり、麺は変わっています。
啜りあげるなめらかさは強調されますが、スープの持ち上げは前の麺が良かったです。

でも、総合的には問題のないレベルでしょう。
だって、相変わらず旨いですから。

煮卵はどうしてもご飯類が欲しくなりますねぇ。

今回は、あえてチャーライもチャーハンも頼んでいません。
なのでラーメンに集中できた気がします。

次は、また油ラーメンが食いたい・・・

我流らーめん 一歩

突然、思い立って昼飯に行ってきました。

山王にある我流らーめん一歩。

つけ麺食べたい症候群に苛まれ、治療のためにですwww


カウンター席で、
つけ麺大盛(900円+100円)と豚骨醤油(700円)をオーダー。
この席って厨房内のぺレーションが全部見れて、
待ち時間も気になりませんでした。多分、待っている間の自分はかなりニヤケていたと思います。
つけ麺の麺茹でに10分かかりますので、もう1つの豚骨醤油も
つけ麺の上りに合わせて作ってくれていました。これはちょっとありがたかったですね。
相手に気を使わせたりしないで済みますから。

で、つけ麺大盛登場です。
デフォでは250gとのこと。大盛だと400gかなぁ。ちなみに麺は冷です。
浅草開花楼の麺は、ブリブリのモチモチでチュルチュルなわけです。
擬音ばかりですが、麺は間違いなくうまいです。
tsukemenbig02-20101113.jpg

スープはマッシュポテトのようなものでとろみが付いています。
魚介系の味もしっかりしていますが、
いろんなものが溶けた状態なのか、麺のチュルチュルを邪魔する感じで
口の中にざらつき感が残ります。あぁ鰹節とかもあったなぁ。
チャーシューは、トロッとやわらかく、
メンマもしゃっきりしながら、甘みある味付け。
煮卵もしっかりした味が付いており、飯が食いたくなります。
tsukemenbig01-20101113.jpg
最後は割スープでいただきましたが、
ぬるくなったスープは割スープによって復活することはありませんでした・・・
ぬるいままのスープで、最後はぼやけた感じで終わってしまいました。
けど、なにか1つパンチがあればいけると信じています。
今後の「すんか」に期待ですね。

でも900円は高いよなぁ・・・


で、豚骨醤油です。
syouyu20101113.jpg
細い部類に入る麺ですが、チュルチュルで喉越しもよく、
もっさり感がないため、美味しく頂けます。
スープは、なんていうのかなぁ・・・醤油の切れがない。塩分もかなり控えめに感じます。
で、後味が何か乳化したようなクリーミー感があるのですが、
スープ自体がクリーミーなのではなく、子供の粉ミルクを間違ってなめたような後味www
変なたとえですが、率直に感じたイメージですね。
こういうものだとすれば、味噌味に期待できる気がしました。


駐車場も止めやすく、店内も小上がりがあったりと家族連れでも大丈夫です。
接客もよく、気持ちよく食べることができました。

あとは価格的な問題かなぁと個人的には感じました。






らーめん処 えびや

今日はお休みだったので、

えびやへ開店と同時にお邪魔してきました。

カウンター席に座り、手もみ味噌とぴりから坦々の大盛をオーダー。
待っている間、店のかあさんとおしゃべりをして待ちました。

たんたんの大盛です。
チャーシューも乗ってうれしいですね。
相変わらず旨いです。
メンマは超私の好みだし、肉みそたっぷり。
白髪ネギも麺にからめて良い食感でした。
でも、3割方食べたところで汗ダラダラです。
ティッシュ4枚でしたwww
tantanbig20101111.jpg



手もみ味噌
後味さっぱり。ショウガが効いている気がします。
これも旨いですよ。
miso20101111.jpg




次の公休日は、どこいこうかなぁ・・・
できれば、駅前の・・・あそこに・・・



焼き肉のわかば東通店

はい。週末の飲み会でございます。

わかばで焼き肉をしながら生ビールを堪能しました。

ってビールバイキング最終日なのでした~
beerviking20101105.jpg


久々にお外で飲んだ気がします。

なので、バカ話で盛り上がる盛り上がる(´゚ω゚):;*.:;ブッ



また、同じメンツで忘年会希望!ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ





末廣カップラーメン

仕事だった今日、昼は末廣カップラーメンをいただきました。
cup01-20101103.jpg

秋田の名店シリーズ?八屋と同じ様相で、
店頭(サークルKサンクス)ではカップめん売り場の半分を占めていました。
もしかすると、いや、必ず・・・安売りの時期が来るかとw



cup02-20101103.jpg
で、感想です。
麺は八屋カップ麺の時とほぼ変わりありません。
時間を過ぎるとダレてくる感じです。
見た目は見事に濃厚な色をして再現されています。
それをすすると、しょっぱくは無いです。
なんとな~く末廣を再現できているかに思います。
しかし、麺とレトルトのチャーシュー(豚肉)を一緒に頬張ると、
あっ「末廣!」という感覚が舌と脳内を走ります。
なんていうのかなぁ、肉臭いというか・・・良い意味でねwww
もしかしたら、自宅で食すなら刻み葱の追加トッピングをしたら
上手い事再現できるような気がしました。





麺屋ひかりで濃厚魚ってりつけ麺

ここ ひかりは初めてです。

なんとな~くつけ麺モードだったので、
濃厚魚ってりつけ麺をオーダー。
ただメニューで見るタレが真っ赤なのが気がかり・・・

で到着するとやっぱり真っ赤。

食べてみると、辛い。私には辛い。
辛いの苦手なんです・・・だったら食うなというご意見もあるかと思いますが、
濃厚魚ってり という言葉に 期待した私が悪いんです。
すすると真っ赤なスープが飛び散る始末。
tsukemen20101101.jpg
画像のピンボケ具合も、私の気持ちの表れでしょうかwww






カウンター1
fat32へメール
感想や情報提供など お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

fat32

  • Author:fat32
  • blogの勉強もせずに始めちゃいまいした。無謀かもしれませんが、fat32が食べた物、独り言などを不定期に更新していきます。
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。