バイク買取 時計買取 fat32の食いてぇ~ 2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚骨系 拉楽 醤油ラーメン 

手形に最近オープンした豚骨系拉楽(ららく)へお邪魔しました。

場所は・・・手形の白いパチンコ屋の斜め向いですwww


なんかわからない系のBGM(自分が分からないだけ)が流れる真っ黒な店内は、

カウンターのみで、コの字型になっています。

水は厨房近くの高い位置にあるでっかいボトルサーバから自分でちょろちょろと。
水のほかに麦茶も置いてあります。


醤油ラーメン500円。あとはチャーライが400円(高っ)ライス・・・ってなシンポーなメニュー。


初なので、デフォで醤油を。

syouyu02-20111124.jpg

独特の香りが漂い、スープを一口いただくと、
臓物系の強い風味と魚介の香り。で、油濃い目。
臓物系っていうと下品かもしれないので、ホルモンラーメンのようなスープwww
味付けは見た目より抑え目なので、備え付けの醤油ラーメンダレを好みで足すとよいでしょう。

あの細かい黒いものは、アクなのかなぁ・・・血合いの煮えかすなのかなぁ・・・
臓物系、いや、ホルモンが苦手な人は避けたほうがいいかもしれませんが、
なんか、癖になる感じがあります。これ、ハマる人いるかもです。

ほぐしたような柔らかチャーシューはさっぱりしており、
麺に絡んで、あっというまになくなります。
チャーライがどんなものか非常に気になりました。






麺リフト~

syouyu01-20111124.jpg

麺は中細ちぢれ。加水率低めで、スープの絡みは抜群です。
大盛でもペロっといけちゃいそうですね。



スタッフに確認したところ、営業時間は、

11:00~26:30とのこと。

要するに、夜は飲んだ後の締めを狙ったラーメンということになるのでしょう。
酔っ払っていると、あの臓物・・・いや、ホルモン的な感じはすんなり受け入れられるかもしれません。


あっ


定休日聞くの忘れてた!





ごちそうさまでした。






スポンサーサイト

錦秋田分店 油そば並

お約束どおり、
錦秋田分店にて油そば(並盛)をいただきました。

ちょうど、似た様なタイミングで油そばが4つほどオーダーが入っていました。
まぁ新メニューもあり、注目されているようです。
ただ、その中で撮影していたのは私だけでした・・・ちょい恥ずかしかった(o´ェ`o)ゞ

ただ、18時過ぎの時間で
副店長一人で厨房を仕切っていましたが、オペレーションの素晴らしさに感動。
たしか、副店長だったよなぁ・・・つるの剛士似の・・・www

で、登場です♪

まずは1ポーズw
aburasoba03-20111121.jpg



つづいて別角度でポーズwww
aburasoba02-20111121.jpg



お約束の麺リフト~(ピンボケ)
aburasoba01-20111121.jpg
麺は、つけ麺用と同じ麺だと。油そばにしてもなかなかの仕上がり。

チャーシューも炙ってあり、香ばしくてウマシ。
もやしもちょうどいい食感で、麺とうまく絡んでウマシ。
これ、いいっすよ~うまいよ。また食べたい。








ここで気づいた方いらっしゃいますか?
本来の具材は、厚切りチャーシュー、刻みたまねぎ、刻みネギ、温泉卵、メンマ、もやし、踊る鰹節・・・

温泉卵・・・

温泉卵・・・

ん?


トロ玉???


あれ?トロ玉が乗ってる・・・



と思っていたら、あの副店長さんが私のそばに来ました。

「もうしわけありませんが、本日温泉卵を切らしてしまいまして、トロ玉を乗せましたが、
お詫びに値引きさせてください。よろしいですか?」

あらま。
一緒に油そばを食べていた人たちへ次々とお詫びして歩いています。
なんと、丁寧な・・・なんかちょいと感動(なんて単純なんだw)

でもね、私は、トロ玉のほうがなんかうれしい♪
それで更に値引きするだなんて・・・
本当は、クオリティ下げたわけじゃないので、通常の780円払ってもいいのに・・・
と思ったけど、言えなかった。
(油そばオーダーした中で最初に会計したから、言ったら後の人が困るかとも思って・・・)


日もとっぷりと暮れた寒空の下で、

徹底した接客に、美味しい油そば以上に何かをいただいたような幸せな気持ちで店を後にしました。



ごちそうさまでした。





 

らーめん萬亀 ブレンド醤油&チャーライ

1週間ぶりです。って1週間しかブランクが無いです・・・が正しいのかw


萬亀でブレンド醤油(TPで海苔増し)とチャーライをいただきました。

blendsyouyu01-20111118.jpg
ブレンドが濃厚の部類としてちょうど良いと感じる私。
だから、濃厚頼んじゃうと、負けちゃうんですよね。歳のせいか自分の体が・・・
うまし!






別角度にて
blendsyouyu02-20111118.jpg
海苔増しいいですね~ しかも50円で4枚増し。
麺を包んで食べるのがベストですが、チャー2枚が邪魔して、意外と難儀ですwww






麺リフト
blendsyouyu03-20111118.jpg






チャーライ。これで200円は安いよなぁ・・・
chyarice20111118.jpg
まじで、このもやしがいいアクセントに。
甘いタレがご飯に絡むとウマいんですが、もう少し欲しい感じ。



次は
錦分店で油そばいただきます(笑)


ごちそうさまでした。







らーめん萬亀 つけ麺並 あつもり

完全に中毒者ですwww


萬亀にて、つけ麺並あつもり750円をいただきました。

tsukemen01-20111111.jpg





tsukemen02-20111111.jpg
今回のあつもりは、冷水で絞めたものを再度あたためたもの。
以前のように、熱い和風だしに浸かったものではありません。






tsukemen03-20111111.jpg
つけ汁には、刻みチャーシュー、メンマ、煮卵、ネギ。
で、たぶんおまけであろう、チャーシュー1枚。
今回は、チャーシュー多すぎて、後半きつかった・・・歳だろうか・・・





ごちそうさまでした。



秋田成ト会 サークルKサンクス限定カップ麺 味噌納豆らー麺

食べなきゃならんでしょう!

と変な義務感www


昼飯にいただいてみました。


298円でございます。コンビニのカップ麺コーナーはおろか、
レジカウンター横などに陳列されて強烈にアピールされています。

narutokai-nattomisocup01-20111110.jpg
なかなかに、そそられるパッケージ。



narutokai-nattomisocup02-20111110.jpg
完成図。
具材的には、納豆とネギ、あと何か(笑)・・・
ビジュアル的には、かなり寂しいです。

あと、作る段階でかやく袋を開封すると、すごい納豆臭が・・・
好きな人にはたまらないでしょう。



narutokai-nattomisocup03-20111110.jpg
麺は、この手のシリーズで使われる、とかち製麺。
たしか、フリーズドライ製法だったような気がしますが、違ってたらごめんなさい。
こしのある麺なんですが、スープとの絡みはいまいちなんです。
どのシリーズであっても同じような印象がありました。

スープは、辛みそでそこに納豆の風味とトロミが。
辛みそスープは、仙台辛味噌ラーメンを彷彿とさせます。
カップ麺に有りがちな、薄っぺらい味じゃなくて、きちんと奥行きを感じるスープです。

総合的に、秋田人として納豆は嫌いじゃないので、全く問題ありません。
ただ、どこか特筆すべきところと思っても、ちょっとみつかりませんでした。
なぜ、味噌納豆なのか?と思いました。成ト会がなぜ?と疑問に感じます。
せっかく、全国発信している鶏パイタンベースのあの地産池消ラーメンがあるじゃないですか?
再現が難しいとか、いろいろと事情があるのでしょうけれど、
もう少しインパクトが欲しかったなぁと感じました。



ごちそうさまでした。



らーめん萬亀 油そば

前回の予告どおり、

萬亀にて油そば並(700円 麺300g)

をいただきました。


aburasoba01-20111108.jpg

ビジュアルが変わってますね。
あの、強烈だったニンニクチップがなくなり、
代わりに、揚げネギが満遍なくトッピングされています。

チャーシューも角切りにされ、ネギも相まって、
香ばしさが全体を纏め上げ、以前よりも食べやすくなった気がします。

途中で酢と魚粉を入れて味を変えて楽しむのも良いです。




aburasoba02-20111108.jpg

ここでは、何も言わなくても麺の茹で加減だけは、私好みで抜群です。
脂っこさもほどほどに、最後まで美味しくいただけました。



次回は、そろそろつけ麺あつもりでしょうかね。



で、食べ終わりそうな頃に、
一人来店・・・そしたら、職場の後輩でした。
私の行動が完全に読まれ始めていますね(自爆)






ごちそうさまでした。






ビーフと野菜のミートソースのスパゲティ+サラダ+日替わりスープセット

何かと話題になったガストです。

期間限定のキャンペーンで

ビーフと野菜のミートソースのスパゲティ+サラダ+日替わりスープセット

をいただきました。


pasta20111106.jpg





想像より肉たっぷりで、ウマかったのですが、
もう少し硬めの茹で加減だったらよかった・・・



こういうときは、

麺硬めで!

ってオーダーすればいいのでしょうか(笑)







ごちそうさまでした。


みさわ 海老醤油と半チャーシュー丼

またまた、

エークラスクーポンを使用して、みさわで海老醤油をいただきました。


これで500円ってかなりいいです。いいんです!
ebisyouyu01-20111105.jpg

ほのかに海老の香りとその香ばしさ。そして、なんともいえない甘み。
さらりとしたスープは、何杯でも飲めそうな感じです。
ストレート細麺は、そのスープを適度に絡めて、小口ネギの辛味と食感がいいアクセントになります。
味付けの煮卵もいい塩梅の味付け、
チャーシューにいたっては、いい仕事してますってのが伝わる逸品ですよ。



ebisyouyu02-20111105.jpg

いつでも何回でも、飽きの来ない一杯です。



半チャーシュー丼200円。
hanchyadon01-20111105.jpg

チャーシューのぱさつきもなくなり、以前よりも味わい深いものになっています。
ここにきたら、チャーハンかチャーシュー丼か迷っちゃいますね。




ごちそうさまでした。




竹本商店 つけ麺北辰堂  濃豚骨蟹つけ麺レッド

一足遅れましたが、竹本商店のリニューアルである、

竹本商店つけ麺北辰堂へお邪魔しました。


超期待に胸を膨らませて、カウンター席へ。


カウンター上のメニュー表紙しか目に入りませんwww
menu20111104_20111105015646.jpg




初ということもあり、今回は濃豚骨蟹つけ麺レッドを普通盛780円を。

なんか「レッド」って言われると、頭の中は

「トントントントン ワシント~ン♪」って(笑)



kanitsukered01-20111104.jpg

つけだれがグツグツいってる~
情報が無かったので、ビジュアルを見て若干圧倒され・・・



kanitsukered02-20111104.jpg

しばし、チェック&撮影タイム。

竹本特製の麺の上には、うずら、オクラ、カニカマ、もみ海苔、麩、ほうれんそうが。
つけ麺やラーメン食ってきて、初めての具材が多い。
オクラって・・・なんか、ようわからん。けど、よう分からんwww
大好きな野菜だからOKなんですけどね。

うずらは面白いです。意外と私の周りに、うずらが嫌いな人が多いんですが、
私的にはありですよ。

あと、定番のほうれん草は、この竹本が出すつけ麺には無くてはならないでしょう!!

カニカマは・・・微妙です。
それよりだったら、チャーシューを1枚いただきたい。
蟹を前面に出すという意味からだと思うけど、カニカマは・・・
せっかく丹精こめられた蟹出汁のつけ麺のクオリティを下げているような気がしたのは私だけ?

大事な、つけだれの感想。

蟹ですよ。伊勢海老出汁つけ麺のものと比べると、粘度は無いほうです。
なので、麺との絡みも若干弱い。

あっ 忘れていましたが、麺は茹でおきでした。が、そんなに悪く無かったです。
時間がそんなに経っていなかったのでしょう。

並盛なので、スープが半分ほど残りましたが、
塩分も控えめのため、そのままでも飲むことができました。
すると、シェノアしたあとの細かい蟹の身?が確認できました。
が、なんか、イメージ的に回転寿司の蟹味噌軍艦巻きとして舌の上でよみがえりました。

社長がスープをこしらえてくれましたが、
その工程の中に、蟹味噌らしきものを投入したようにも見えたので・・・


で、総括。

美味しかったです。
全体的に伊勢海老より大人しい感じですが、逆を言えば、やさしい感じです。
生臭さは控えめだし、もしかしたら万人受けするような気がします。

ただ、レッド故のレッドっぽいものを何も感じられなかったのはなぜでしょう・・・

メニューの挿絵のような別皿もありませんでしたし・・・


次回、再確認が必要のようです。



ごちそうさまでした。





続きを読む

らーめん萬亀 ブレンド塩らーめん(ハーフ&ハーフバージョン)

またきちゃいました。

萬亀でお気に入りのブレンド塩をいただきました。

スープを5:5でオーダー。


ブレンド塩 500円
brendsio01-20111101.jpg





おまけでもう1枚w
brendsio02-20111101.jpg




なんだか、見覚えの無いTPが。
brendsio04-20111101.jpg

麩です。
マスターが試しに・・・と入れてみた麩だそうです。
デフォではありません。
試しに・・・と念を押されました(笑)

スープに浸して、後半にいただきましたが、
こってりとしたスープを吸った麩は、まるで旨みたっぷりの肉のようでした。





お約束。
brendsio03-20111101.jpg

5:5にしたおかげで、前回のブレンド塩よりも動物系が抑えられたので、
攻撃的な部分が影を潜めました。
ただ、香味油が多めだったので、その分後味にねっとり感が出ていました。
これは、もう少し調整してもらえばいいと思います。



そういえば、店に入るなりマスターに、
あれ?今日は蟹つけ麺の竹本行くんじゃなかったの?って。
「もちろん、寄ってみたけど夜の部やってなかった・・・」
とフラレタついでに萬亀に来ちゃった事を露呈してしまいました┏○ペコ





次は、油そばと心に決めて、店を後にしました・・・


ごちそうさまでした。

山岡家 ネギ醤油ラーメン

残業終わりで、山岡家へ。

9時過ぎちゃうと選択肢が激減する、
私にとって魔のボーダータイムですwww


閑散とした店内で、ネギ醤油並盛690円をいただきました。

ギャル店員?(笑)2名が作ってくれた、ネギ醤油(´゚ω゚):;*.':;ブッ

negisyouyu01-20111031.jpg

このタレで和えられたネギが食べたかった・・・





お約束・・・
negisyouyu02-20111031.jpg

並盛って微妙ですね。もう少し・・・って思いが。
でも中盛にすると100円アップは痛い・・・

財布が寂しいもので。・゚・(ノД`)・゚・。



ごちそうさまでした。




カウンター1
fat32へメール
感想や情報提供など お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

fat32

  • Author:fat32
  • blogの勉強もせずに始めちゃいまいした。無謀かもしれませんが、fat32が食べた物、独り言などを不定期に更新していきます。
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。