バイク買取 時計買取 fat32の食いてぇ~ 2014年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代まるよしの和え麺

ここのコレを紹介し忘れていたようで、
こりゃ大変だと(笑)

汁無し系を好む方には、是非オススメする逸品。


和え麺





まず麺は、十郎兵衛謹製の太麺。
ここからして、クオリティが上がりますね。

甘辛いタレに和えられたその麺の上には、
香ばしく炒められた野菜と、刻んだらっきょう、ネギ、乾燥桜エビ、メンマ、チャーシュー、ニンニクチップ、卵黄、魚粉が乗っかり、これらを親の仇かと言わんばかりにかき混ぜ、後はかきこんでください。
至福の時間が始まります♪

とにかく、わたしの中では、
らっきょうのアクセントがたまらないですわ~♡

これをアテにして、ビールや焼酎もいいでしょう♪

飲んだあとのシメには、最高に贅沢な麺だと思います。

また食べたーい♪ヽ(*´∀`)ノ

スポンサーサイト

満大の朝ラー♪塩チャーシュー

回数が増えるといろいろ試したくなるんですね。

この時は塩初挑戦。
もしかモノ足りなければ?との変な心配から、ついチャーシューに。





想像通り、澄んだスープ。麺も具材もスケスケの丸見え(笑)

一口食べて、心配も吹っ飛びましたよ。
ふつーにしてもかなりイケる塩なんだと。

だから、
次は鶏塩が良いんじゃないかなと(笑)


特製赤のつけ麺

何度も言ってるかに思いますが、
わたし、辛いのが苦手であります。
にもかかわらず、今回手を出しちゃいました(笑)

特製赤のつけ麺




特製なのでフルトッピングです。

麺がツヤツヤ、ツルツル、シコシコ、モチモチ
全部当てはまる素晴らしい茹で加減の麺です。

つけ汁はじんわりくる辛さで、旨みが俄然強い、私のような子供(笑)でも安心して食べられる辛さでした。

最後は肉めしをつけ汁に投入して、おじや風で頂きました♪

次は赤のまぜそばかなァ♪

支那そば与力(初訪問)

初めてお邪魔しました。
ずっと気になっていながら、なかなか来れず、
数年の思いがやっと叶います(笑)

支那そば大盛




坊主頭の若いあんちゃんが麺揚げしてます。

他の人を見ていると、
みんな、コショウとラー油をドバドバ~っと(^_^;)
私は初なので最後までデフォで。

さっぱりスッキリしてるんで、アクセントが欲しくなるんでしょうが、私はこのままが好きですね。
ひとつ言えば、麺は硬めにオーダーしないと後半ダレますね。

シャリシャリの超薄切りネギがたまらなく好きなんですが、割り箸に絡んで食べづらいかもwww

でも美味かったわぁ~♪

満大 チャーシュー醤油

万人を虜にしてしまう、
朝ラーの代表格であり、
秋田市のソウルフードになるんじゃないかなと思えるくらい安心出来る味のお店。




ここのチャーシューが変わりました。
豚バラロールから多分、肩ロース。多分w

サクッとした噛みごたえでありながら、
口の中ではしっとりして肉の旨みが溢れる逸品。

朝からパワフルになりたい方にオススメ。

萬亀で油そば

いつ行っても駐車場はいっぱい。
カウンター席は満席。

夜営業の保証も無く、いつの日からか足が遠のくようなって、
通りかかって空いていたら寄るぞ!っというスタンスになってしまい、
亀ファンとしては、隅にも置けないくらいのモチベーションの低さに反省していました(笑)

今回はラッキーが重なり、直ぐに着席。

かなり久々の油そば(醤油)650円




盛り付けがかなり綺麗に(笑)
というか、丁寧な感じに。
欲を言えば、遊び心的な感じが消えたのかなぁw

醤油ダレも角がとれてマイルドになったものの、萬亀色は消えていない旨さを堪能できました。

チャーシュー丼200円も。
常に変化し続けるチャー丼(笑)
ちゃんと進化してる気がします。
ボリューム満点ですわ~♪




またチャンス狙いでラッキーがあるように祈りながら訪問したいと思います(笑)

虎鉄 11月限定 海老辛つけ麺

最初に申します。
11月12日現在、提供開始したかは不明です。

これは試作の段階でいただきました。




通常の濃厚なつけ汁に、桜えびを使った海老の旨味ガツンと効かせてあります。臭み等は全くありません♪




残ったつけ汁には、割スープは入れずに
ライスをinしてみましょう。
思わず笑が溢れますよ(笑)

とにかく、
海老が好きなら是非とも試して欲しい逸品です♪

次はまぜそば狙います(^_^;)

満大の朝ラー 鶏醤油とネギ丼

朝ラーメンといえば、
まずは、山王にある満大でしょう。

鶏醤油ラーメンとネギ丼





今まで鶏醤油なんて見向きもしないメニューでした。
鶏食うならチャーシューが絶対に良いっ!って(笑)

でも親鶏の旨さを知ったのは、本荘のソウルフードを頂いてから。
豚チャーシューより、旨味が遥かに強いんじゃないかと。

まぁ、結局はその日の気分と体調で選択肢が増えた事は良かったかなぁ。

とにかく、朝から贅沢だと思います(笑)

ご馳走様でした。

SHE-HAR 豚鶏゙るつけ麺

今更なんですが、
お恥ずかしお話、ブログ初紹介のようです(^_^;)

秋田を代表する人気店の一つです。

つけ麺を看板に掲げるだけあって、
この豚鶏゙るつけ麺は、私の中でホームランメニューです(笑)





まず、麺の艶を見てください。
こんな美人な麺、なかなか無いですよ。

つけ汁の美しさも秀逸です。

そして、食べても見た目を裏切らない、更にそれを超えるような旨さに包まれ、あっという間に完食してしまいます。

他のメニューだって、
ハイレベルですから、裏切られる事はありません。

推しです♪


陸王にてコツコツに肉飯

コツコツ...

豚軟骨をトロットロに煮込んだ、
いわゆる豚軟骨チャーシューというべきか。

それが惜しげもなく乗ったコツコツ醤油

そして、肉の脂身がクセもなくネットリとご飯に絡む肉飯。





どっちもこの店の顔じゃないかなぁと
思えるほど、美味い。

ヤバイっハマりそう(笑)

蓮の鶏白湯塩が定番化♪

ここの鶏白湯は限定でした。
それが、定番メニュー化!
しかもメニュー表のトップに♪



濃厚かつ滑らかなスープは、
ストレート細麺にも良く絡んで、
鶏白湯である事をキチンと主張してきます。

このスープ、どんな麺にも対応出来そうなくらい、懐の深いものになっていると思います。

ご飯を投入して、おじや風もアリかなぁと(笑)

リピート必至ですね♪

陸王の油そば(太麺・煮干し)

突然ですが、
良い意味で裏切られました。

陸王さんの油そば初めてじゃないんですが、
今回は頼むなり、
煮干が効いてますけど良いですか?と。
こっちにしてみれば、願ったり叶ったりw


ただ実は、申し訳ないんですが、
煮干風味程度にしか予想していませんでした。







しかし、出て来たのは
ガッツリ煮干が効いた濃厚油そばですよ!
堪らんです♪
とにかく煮干パンチの連打を浴びながら、
踊る太麺をブイブイ言わせ、
そこに肉、メンマを絡ませて、
楽しい美味しいったらありゃしないwww

参りましたm(*_ _)m

煮干好きの皆様、是非いかがでしょうか♪

KOUMITEIオマール海老香る味噌

ココでは初紹介になります。
3回お邪魔してますが、
とにかく丁寧な仕事から生まれる
極上の一杯が楽しめるお店なんです。

価格設定が高めに感じるかもしれませんが、
味わうとそれが当たり前だと感じ取る事が出来るはずです。逆に大丈夫だろうかと思うかも(笑)

前置きはこのくらいにして、
今回は限定のオマール海老香る味噌を。
それに全トピ120円をプラス。




味噌と海老って最強かもと思える鉄板的な旨さが初めから襲ってきます(笑)
油っこさによる濃厚さの演出ではなく、素材の旨みを凝縮させ、それを丸くまとめて表現してくるので、飽きがこず、最後まで美味しく頂けます。

とにかく食べて頂きたい一杯です。

私は
また食べたいですね。

油そば 海老

とにかく混んでます。大人気店です。
大好きなんですが、
時間に余裕が無いと、中々足が向きません。
今回は開店前から並びましたが、
10人以上は、既に・・・


今回は、麺が変わった事もあって、
とても楽しみでした。

頼んだのは、
油そば小 海老 肉増し 追い飯 味玉




麺が以前より優しくなったというか、
食べても食べても飽きのこない、
角が取れた紳士な麺と言いますか(笑)
結局は美味くなってますw

つけ麺にしても旨いんだろうなぁ~と
ニヤリとしてしまいましたね(^_^;)

早く他の味も楽しみたいです。

ご馳走様でした。

カウンター1
fat32へメール
感想や情報提供など お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

fat32

  • Author:fat32
  • blogの勉強もせずに始めちゃいまいした。無謀かもしれませんが、fat32が食べた物、独り言などを不定期に更新していきます。
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。